パソコン、特に自作関係のことや、デジタルカメラなどについて
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/08/30(日)00:26
巷ではWindows10にアップグレードした人も多いかと思いますが、個人的にはWindows8.1にアップグレードしたところ。

一般的にWindows8.1の評判は悪いですが、春から職場のPCが、そしてそれに続いて自宅のPCが8.1になって、なかなか良いと思います。
たぶん、8.1が使いづらい人は、使いこなせていないか、マシンのパワーが足りないのかな?とさえ思ってしまいます。

今まで実はWindowsXPを使い続けていたのですが、ついにクアッドコアCPUでも性能的に苦しくなってきたので、ハードウェアも同時にアップグレードしました。
そのおかげで、パフォーマンスは大幅に改善。これが一番のメリットです。

買ったのは、
新しいPCパーツ

CPU:Core i5-4460
マザーボード:MSI H81M-P33
メモリ:4GB x2
OS:Windows8.1

本当はもう少し良いものがほしかったのですが、なるべく安く済ませるためいくらか妥協しました。

OSは、8.1よりも7のほうが評判が良いのは知っていたのですが、古いOSのくせに値段が高く、また、サポート期間が短いのでメリットを感じなかったのと、職場で8.1を使い始めてどんなものかわかっていたので、あまり抵抗がなかったというのがあります。

ハードディスクやケース、電源はこれまでのものを流用。

あと、うっかりしていたのですが、マザーボードにパラレルATA用のコネクタがなく、シリアルATA用の光学ドライブを買いに走る羽目に。

しかし、パソコンを1台買うよりはだいぶ安くできたと思います。

マザーボードはけっこう安いランクのものですが、余計な機能はついてなく、小さなサイズです。
すっきりしたケース内

スロット1本分小さいのかな?

そして、一番すごいと思ったのは、BIOSのWindows 8 FeatureをEnabledにすると、起動が超速。
「スタンバイかっ!」と言ったら大げさですが、それくらい速い。
これにSSDを組み合わせたら、もっとすごいことになるんでしょうね。

Windows8.1の不評なものの一つがタイル画面だと思うのですが、自分は抵抗ないですね。
以前のスタートメニューって、いろいろインストールしていくとかなり重くなっちゃうんですよ。
それに比べたら、動作が速く、カスタマイズの幅も広がったので良いと思います。

アプリのメニューが横スクロールなのは、意見が分かれるところでしょう。
Windows10では縦スクロールに変更になったそうですが、PCの画面自体が横長になっていて、WEBなんかもそうですが、縦スクロールの世界はディスプレイには合ってないと感じていたところで、そういう意味では横スクロールのほうがアリかもしれないと個人的には思いました。

横長ディスプレイって、映像を見るのにはちょうどよいんでしょうけど、WEBの閲覧とかビジネス用途には向いていないと思うのは私だけでしょうか?

そういうこともあって、職場では4:3のディスプレイを使い続けています。

スポンサーサイト
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

uj07

Author:uj07

ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

RSSフィード
リンク

無料カウンター
 | PCやデジタル製品についての雑記TOPへ |  Next
Copyright © PCやデジタル製品についての雑記 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。