パソコン、特に自作関係のことや、デジタルカメラなどについて
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/06/03(日)21:37
長らく使ってきたSANYO DSC-MZ3も、CASIO EX-V7を買ったことで世代交代となります。
いったいいつからMZ3を使っているのだろうと思い、古い画像を調べてみたら、2002年末からMZ3に切り替わっていました。
実に4年半にわたってMZ3を使い続けたということで、自分でもびっくりです。
大事に使ってきたものだなぁと思いますし、よくこれまで故障もなく動いてくれたなぁとも思います。
まあ、レンズ内部にゴミが付着したか何かの理由でズームの倍率が高くなると影が出るといったことは途中からありましたが、基本的には全く問題なく動いてくれました。
長く使ううちに、本体上面の印字はかなりかすれてしまいました。

思えば、私がDSC-MZ3を買ったのは、「PC USER」という雑誌で文月涼というライターが高く評価していたためですが(文月氏にの論評に関しては一部で酷評する向きもあるようです)、ここまで長く現役で使ってこれたこと、また、いまだにMZ3の話題があちこちで書かれていることは、やはりこのカメラが他にはない個性を持っているということなのだと思います。

返す返す残念なのは、もしSANYOからMZ-4が出ていたら・・・ということですが、それは言っても仕方ありませんよね。
SANYOがガングリップタイプにシフトした理由は知る由もありませんが、個人的には、「静止画も撮れるムービーカメラ」ではなくて、やはり「動画も撮れるデジタルスチルカメラ」がほしかったです。

引退してもらったMZ3は、340MBのマイクロドライブとともに当分持ち続けようと思います。
ワケありの状態ではオークションに出してもろくな値段が付かないと思いますし、動画の比較などではまだ使えると思いますし、やはり使い慣れたカメラですし、愛着もあります。
そのかわり、予備のバッテリーも、大容量のマイクロドライブも売り払うつもりですが。
スポンサーサイト
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

uj07

Author:uj07

ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

RSSフィード
リンク

無料カウンター
 | PCやデジタル製品についての雑記TOPへ |  Next
Copyright © PCやデジタル製品についての雑記 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。