パソコン、特に自作関係のことや、デジタルカメラなどについて
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/01/05(金)16:51
正月は家を留守にしていました。
帰ってきてショックだったのは、INFO.TV PLUSの予約録画マネージャがエラーを起こして終了、したがって、12月30日以降の番組が全く録画されていなかったことです。
あまり長い間再起動しないとシステムがへたってくると思うので、旅行前に1回再起動したいなと思っていたのですが、年末の番組の録画が重なったりして、結局再起動できずに家を出たのが悔やまれます。

このことを反省して、定期的に再起動してくれるソフトがないものかと探してみたところ、たくさんありました。
ただ、自分の場合、テレビ録画専用PCということで、録画中に再起動されてしまっては困るので、そこらへんをうまくやってくれるソフトを探しました。
で、見つけたのが、「PowerOffScheduler」というソフトです。
指定時刻になるとCPU使用率を監視して、例えばCPU使用率5%未満が3分続けば再起動またはシャットダウン、というふうに動作させることができます。また、毎日、あるいは毎週決められた曜日ごとに動作させることも可能なので、サーバー等の再起動にはもってこいではないかと思いました。

試してみたところ、指定時刻になると強制的に再起動させるのはうまくいくのですが、CPU使用率の監視に移行した後に再起動させるのはうまくいきませんでした。CPU使用率をよく見てみると、ほとんど0~3%の範囲内で推移しているのに突然20%~30%以上になることがありました。
そこで、CPU使用率の設定を思い切って30%未満にしてみたところ、なんとか再起動してくれました。

しかし、この状態で運用を開始したら、一度も再起動していないことが判明。原因は、CPU使用率を30%に設定しても再起動するとまた5%に戻ってしまうためでした。

結局、目的を達せられなかったので、他の方法を探してみます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

uj07

Author:uj07

ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

RSSフィード
リンク

無料カウンター
 | PCやデジタル製品についての雑記TOPへ | 
Copyright © PCやデジタル製品についての雑記 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。