パソコン、特に自作関係のことや、デジタルカメラなどについて
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/05/17(木)21:20
今さらと思われるでしょうが、340MBのマイクロドライブをヤフオクを通じて購入したのです。
340MBというと、IBM(今はHitachiとなりましたが)から最初に登場した記念すべき製品でした。
購入の目的は当然DSC-MZ3で使うことなんですが、デジカメの買い替えが近いこの時期にこういう選択をしたのは、買い替え後もMZ3を持ち続けようと思ったからです。
MZ3はもうだいぶ古い機種で、オークションでもたいした値段にならないようですし(しかも私のMZ3は、レンズ内部にほこりが付着しているためか、ズーム倍率およそ2倍以上になると撮影した画像に影のようなものが写り込んでしまいます。)、持っていれば新しいカメラと画質を比較したりすることもできます。その際、4GBのマイクロドライブは宝の持ち腐れなので、最低限の容量のメディアさえあればよいと思ったからです。

出品者は店舗も構えている有名なところで、新品未使用ということだったのですが、一つだけ失敗したのは、送料がべらぼうに高かったということです。事前に説明をよく読んでおくべきでした。発送方法は、個人のほうが融通が利いて良いと思いました。
SANYOブランドで販売された製品で(中身はIBMですが)、パッケージには「デジタルカメラ専用」の文字があり、DSC-SX150(なんと1999年のカメラらしい)が写っていました。

製品自体は美品で、きちんと動作しました。フォーマットも不要。
MZ3で動画撮影を試してみると、VGAサイズだと、ほとんどの時間赤いアクセスランプが点灯しっぱなしなのですが、不思議と転送速度不足にはならずに、記録容量いっぱいの4分間まで撮影できました。320×240、160×120のサイズでも同様です。
今さらこんなことを試しているのは私だけでしょうね。

関連エントリー
4GBのマイクロドライブを購入
ショック・・・DSC-MZ3のマイクロドライブで
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://uj07.blog91.fc2.com/tb.php/103-f08df13b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

uj07

Author:uj07

ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

RSSフィード
リンク

無料カウンター
 | PCやデジタル製品についての雑記TOPへ | 
Copyright © PCやデジタル製品についての雑記 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。