パソコン、特に自作関係のことや、デジタルカメラなどについて
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/06/23(土)00:17
EX-V7の動画について、DSC-MZ3と比較してみました。
他のレビューなどでだいたい分かっている部分も多いのですが、自分で確かめることで分かってくる部分もあるだろうと思います。
気になるのは、画質や明るさ(暗所性能も含めて)、フォーカス、音質などです。

以下の3つのシチュエーションで2つのカメラで動画を撮影してみました。
①日中の屋外
②ある程度の明るさのある店内
③暗い室内で小さなスタンドのみによって照らされた水槽

なお、映像そのものは、現時点では公開を考えておりません。

結果ですが、
①、②ではEX-V7のほうが良いと思います。けっこう緻密な映像が撮れています。
MZ3も十分高画質なのですが、ブラウン管ディスプレイでは気にならないものの、液晶ディスプレイではブロック状の圧縮ノイズが見られます。

映像の明るさはMZ3のほうが上ですが、日中の屋外では白飛びしがちな感じです。青い色を撮っても若干水色っぽく映るくらいです。その点、EX-V7だと若干地味というか暗めな第1印象ですが、より自然な明るさ、色合いの映像が撮れたと思います。

ここまではEX-V7のほうが良好ですが、
③になると結果は逆転。
フルオートで撮影した映像だと,EX-V7はかなりノイジーです。しかしけっこう明るく撮れています。個人的には,もう少し暗くてもいいですし,そのほうが実際の見え方に近い気がします。
よく言われていることですが、-2.0の露出補正をかけるとノイズはいくぶんマシになります。

フォーカスは、暗いところではどちらも迷うときは迷うんですが、今のところの感触では、EX-V7のほうが若干迷うことが多いような感じでしょうか。条件によっても変わってくると思うので、結論を出すのはまだ早いと考えています。

マニュアルフォーカスもあるのですが、③の条件では、マクロ領域での撮影ということが大きいのではないかと思うのですが、EX-V7はMZ3に比べて被写界深度が浅いような感じで、フォーカスを合わせるのに若干気を遣う感じです。ただ、マニュアルフォーカスだとドアップになってくれるので合わせやすい面もあるのですが。
このへんも時間があればもう少し調べてみたいと思います。

続く
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://uj07.blog91.fc2.com/tb.php/119-ab43eaea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

uj07

Author:uj07

ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

RSSフィード
リンク

無料カウンター
 | PCやデジタル製品についての雑記TOPへ | 
Copyright © PCやデジタル製品についての雑記 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。