パソコン、特に自作関係のことや、デジタルカメラなどについて
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/07/05(木)20:29
前回は、テレビ録画の開始の時間が予約した時刻よりも3秒~5秒遅れてしまい、初めはNTPに問題があると思っていろいろ調べたものの、結局、NTPの問題ではなく、終了時刻は普通に終わるものの、開始時刻だけが遅れてしまうということについて書きました。

ちなみに、マシンの性能は関係ないと思われます。
というのも、以前、Celeronの800MHzなどでやっていた頃はきちんと時間通りに録画できていましたので。

ふとひらめいたのは、予約録画関連のタスクの優先度を上げることです。
やり方は簡単で、Ctrl + Shift + Escキーを押すと「Windows タスク マネージャ」が出てくるので、「プロセス」のタブを選択、ずらっと並んでいる「イメージ名」の中から優先度を変更したいものを選択して右クリック、出てきたメニューの中から「優先度の設定」にカーソルをもっていくと、「リアルタイム」から「低」まで、6段階で優先度を選択できるようになっています。デフォルトでは「通常」になっているものがほとんどかと思います。
ただし、プログラムによっては変更できないものもあるようです。
試しに予約録画マネージャであるiRECRON.exeの優先度を「高」にしてみました。趣旨としては「リアルタイム」にしたいところなのですが、あまりむちゃなことをするとシステムを不安定にしてしまう可能性もあるので。

これで若干遅れが少なくなったかと思いきや、やはり変わりありませんでした。
他のプログラムの優先順位を下げたりしてみたのですが(残念ながらウィルスバスターの優先度は下げられなかった)、変わりありませんでした。いっそのことウィルスバスターのリアルタイム検索を無効にしようか。

などと考えていたら、重要なことを忘れていたことに気付きました。それは、プログラムの優先順位は再起動すれば元に戻ってしまうということです。

この他には、パフォーマンスの設定でバックグラウンドサービスを優先するようにしてみたのですが、これも意味がありませんでした。
一応やり方を書いておきますが、コントロールパネルでシステムをダブルクリック、または、マイコンピュータを右クリックしてプロパティを選択します。すると、「システムのプロパティ」が起動するので、詳細設定のタブをクリック、パフォーマンスのところの設定ボタンをクリック、すると「パフォーマンス オプション」が起動するので、詳細設定のタブをクリックします。「プロセッサのスケジュール」のところで、プログラムまたはバックグラウンドサービスのどちらを優先するかを設定できます。

さて、プロセスの優先順位の設定が再起動すればリセットされてしまうことについてですが、Process Tamerという便利なソフトを見つけました。

続きは次回
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://uj07.blog91.fc2.com/tb.php/124-be91908c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

uj07

Author:uj07

ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

RSSフィード
リンク

無料カウンター
 | PCやデジタル製品についての雑記TOPへ | 
Copyright © PCやデジタル製品についての雑記 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。