パソコン、特に自作関係のことや、デジタルカメラなどについて
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/07/08(日)20:33
正規のWindowsを使用している得点として、Internet Explorer 7やWindows Defenderが用意されています。セキュリティソフトに関してはウィルスバスターを導入済みなので利用していないのですが、IE7は今のIE6でも不自由しているところが特にないので少し様子を見ていました。
ところが最近、IE7でClear Typeフォントが利用できると知ったので、Vistaのメイリオフォントとかも少し興味があったこともあるんですが、試しにインストールしてみることにしました。

Clear Typeとは、「フォントを表示する際に、RGBのサブピクセルで補完して表示し、シャギーを抑えてフォントをより精細に見せる機能」とのことです(PC Watchの記事より)。Windows Vistaでは既にメイリオフォントで対応している機能なんです。

インストールしてみると、英数字は見やすくなめらかに表示されるのに、日本語フォントでは変わりがないようです。
試しにWindows UpdateからMicrosoft MS ゴシックおよび MS 明朝 JIS2004 対応フォント (KB927489)をインストールしてみたのですが意味なし。調べてみたら、これはこれで別のもので、Windows XPのフォント環境 (JIS90) を、Windows Vista のフォント環境(JIS2004) に揃えるためのものなのだそうです。

さらに調べてみたら、Windows XPの環境において日本語表示でもClear Typeを利用できる方法があるとのことで、@ITの記事(http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/227enblctype/enblctype.html)を参考に、クリアタイプを有効にしてみました。

しかし、個人的にはイマイチでした。日本語のうち、特に漢字は複雑な形をしているので、なめらかに表示すると見づらくなってしまう場合が多いように感じました。
ちなみに、私の表示環境は、19インチ液晶ディスプレイに、デスクトップ解像度は1280*1024です。
あと、RGBのサブピクセルで表示しているということが原因だと思うのですが、タスクバー上の現在開いているタスクを選択した時など、色が変、というか、RGBがズレている感じになっていました。小さい文字なのでやむを得ないのかもしれませんが。

ということで、現在はClear Typeを無効にしていますが、今の環境で必ずしも文字が見やすいとは思っていません。技術の進歩を期待したいところです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://uj07.blog91.fc2.com/tb.php/125-6ff4087e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

uj07

Author:uj07

ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

RSSフィード
リンク

無料カウンター
 | PCやデジタル製品についての雑記TOPへ | 
Copyright © PCやデジタル製品についての雑記 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。