パソコン、特に自作関係のことや、デジタルカメラなどについて
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/08/05(日)09:19
富士フィルムからFinePix F50fdが出ます。
これはひそかに期待されていたカメラなんです。
というのも、高感度でもノイズの少ないことで定評のあったF31fdの後継機と思われたF40fdが、最高でISO2000までしか対応せず(F31fdはISO3200まで)、せっかくxDピクチャーカード/SD(SDHC)メモリーカードの両方に対応するという一歩進んだところがあったにもかかわらず、F31fdの正統な後継機とは思われなかったことがありました。
このため、F50fdが出るんじゃないか、また、F50fdでもxD/SD(SDHC)の両方に対応するのかなどをめぐって、ひそかに憶測がささやかれたりしていたようです。

そして、噂のとおり、F50fdが登場しました。F40fdに引き続きxD/SD(SDHC)の両方に対応しています。こういう記録メディアのようなものは、なるべく規格が乱立しないことが望ましいと思っているので、個人的にもうれしかったです。

F50fdの注目点は、同社初の手ブレ補正(CCDシフト方式)の採用です。
同社の発表では、約2~3EVの補正効果があるということなので、けっこう期待が持てるのではないでしょうか。

その他、撮像素子の変更(1/1.6型、1,200万画素スーパーCCDハニカムVII HR)、「顔キレイナビ」を進化させて横顔でも認識ができるようになったことも注目です。
ついこの間までは、コンパクトデジカメの撮像素子は1/2.5型が主流だと思っていたのですが、最近は1/1.7も出てきていました。それよりもさらに大きい1/1.6型をF50fdは採用しています。
定説としては、画素ピッチが大きいほど画質的に有利と言われるので、F50fdの画質にも期待が持たされます。

また、300万画素に落ちるものの、毎秒5コマ、連続12枚まで撮れる高速連写機能は少しうらやましいです。0.1秒間隔で撮れたら言うことがないのですが、0.2秒間隔でほとんどのシーンはカバーできるのではないでしょうか。

一方、動画撮影に関しては、MotionJPEGフォーマット、音声はモノラル、撮影中のズームもできないままで、フレームレートは25fpsにと、ある意味グレードダウンしているのは少し残念でした。

F40fdとF31fdとの比較では、まず、最高撮影感度はISO6400となっていて、F31fdのISO3200からの正統な進化だと思われます(実際に使うかどうかは別として)。
レンズは、仕様表のデータからすると、F40fdのものを引き継いでいるようにも思われますが、焦点距離が35mmフィルム換算で35mm~105mmに変更になっていました。
開放F値はF2.8~F5.1となっていて、広角端は明るめですし、これと合わせて高感度に強いならば、暗いところでは威力を発揮しそうです。

このシリーズの特徴として、露出制御はプログラムAEに加えて、シャッター優先AEと絞り優先AEを搭載しているのも好感が持てます。

ズームがもう少しできたらとか、人によってはもう少し広角に強ければとか思う場合もあるかもしれませんが、どうやら、F31fdとF40fdの後継機として、F50fdには期待が持てそうです。

ただ、私自身は、もうEX-V7を買っちゃったんですが・・・。

※関連記事
Finepix F50fdは初心者にも操作しやすいみたい。(08/03/03)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://uj07.blog91.fc2.com/tb.php/130-f96e8607
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
FUJIFILM instax mini 5P カードサイズ・フジフイルムFinePix F50fd・富士フイルム、07年9月中間期業績見通しを上方修正・無題・ 富士フイルム/デジカメ・ギアの廻る音が響く・銀塩広角カメラ・藤原紀香写真展「Smile Please!」・デジカメで迷う・Tokyo Midtown Vol.1・ほ
2007/08/17(金) 09:49:53 | フイルムの感想
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

uj07

Author:uj07

ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

RSSフィード
リンク

無料カウンター
 | PCやデジタル製品についての雑記TOPへ | 
Copyright © PCやデジタル製品についての雑記 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。