パソコン、特に自作関係のことや、デジタルカメラなどについて
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/10/07(日)22:43
先日、メインのデスクトップPCのDVDドライブを、日立LG GSA-4082Bから 同GSA-4163Bに交換したわけですが、どうやら大きな勘違いをしていたらしいことに気付きました。
それは、DVDドライブのエラーに関することなんですが、前のドライブ固有の問題で買い替えれば解決するものだと思っていたのが、どうもどうではないということが分かったのです。

従来から発生しているエラーについては、前にも書いたと思うんですが、もう一度整理してみます。

一つは、トレイがなかなか出ないこと。
イジェクトボタンを何度押しても、あるいは、マイコンピュータなどから「取り出し」を選択しても出てきませんが、2~3秒間長押しして3回ほど続けると出てきていたんですが、買い替える直前は本当になかなか出なくなっていました。

もう一つは、ドライブに付属していたライティングソフト、B's Recorder GOLD BASIC(バージョン7相当)を使ってCDに書き込む際のエラーなんですが、普通に焼こうとすると(ディスクに書き込む前の段階で)ATAPIエラーが発生して止まってしまいます。
自分で見つけた回避方法は、まずDVDに何かを書き込んで、間を置かずにCDに書き込む。これでOKでした。
なぜ問題に気付いた時点でショップに持って行かなかったのかというと、実はそのドライブはショップブランドPCに付属していたもので、PC購入と同時にCPUやHDDを入れ換えたりと手を加えていたので、保証規定の条件を満たしていないと思ったからです。
そういうわけで、不良品なのかなと思いつつも使い続けてきたのです。

しかし、ドライブを交換しても発生することが分かりました。

GSA-4163Bは、テレビ録画専用PCで使用している時には問題がなかったので、メインのPCで起こる問題だということは分かりました。
とはいえ、メインのデスクトップPCを買い替えるわけにもいかないので、試しにNero(OEM バージョン6.3.1.26)をインストールしてCDを焼いてみると、あっさり成功しました。
ここでようやく、 B's Recorder GOLDと私のPCとの間で起こる問題だということが分かったのですが、BHAのサイトにもそういう情報はないようです。
一方的にB'sのせいにするのも妥当でないのかもしれませんが、Neroでは発生しない問題なので、何らかの方法で修正可能なのだろうとは思います。しかし、現時点ではその方法は見つかっていません。

もう一つ、トレイが出にくかったのは、今のところはっきりとは分かっていないのですが、電源関係のトラブルの可能性もあると思っています。
電源容量が足りていなかったか(重い作業をさせるとディスプレイの表示が微妙に波打つほどですから)、あるいは、ドライブの電源コネクタが少し緩くなっていたので接触が悪かった可能性もあると思っています。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://uj07.blog91.fc2.com/tb.php/146-f292ad23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

uj07

Author:uj07

ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

RSSフィード
リンク

無料カウンター
 | PCやデジタル製品についての雑記TOPへ | 
Copyright © PCやデジタル製品についての雑記 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。