パソコン、特に自作関係のことや、デジタルカメラなどについて
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/12/04(火)21:26
私がメインで使用しているデスクトップPCのスペックは、
CPU:Pentium4 2.8EGHz
マザーボード:MSI 865GM2-LS
と、ここまで書いただけで分かるとおり、けっこう前のシステムです。購入したのは2年前だか3年前だか記憶も定かではありませんが、当時はCPUの動作クロックはガンガン向上していた時期でした。

金さえあれば次々新しいものに入れ換えていくのですが、現状ではそういうわけにもいかず、たまにパーツショップのショーケースを覗き込んで満足したふりをしているような状況です。
やっぱり、人間、将来のことを考えるようになると、たとえ趣味に関することであっても少し慎重になるものなのかなぁと、そしていつしか最新のものには関心が薄くなっていくのかもしれないと思ったりもします。

いずれにせよ、時代に取り残されていく感じはありありです。

最近のPCの状況を見ると、
まず、CPUに関しては、デュアルコアの一般化、さらにはクアッドコアへという流れがあります。
最近、AMDのクアッドコアCPU、Phenomが登場しましたが、3万円程度という値段は魅力的に感じました。調べてみたら、Core 2 Quadも下位のQ6600なら3万円台前半まで下がっていたんだなぁ。
素人的には、OSを起動して、ウィルス対策ソフト等をバックグラウンドで動かしながら、ネットサーフィン、あるいはテレビの視聴・・・といったごく一般的なPCの使い方を考えただけでも、デュアルコアよりもクアッドのほうが有利な感じがします。
自分も、次に買う時はクアッドコアかなと傾いています。
あとは、Micro-ATXのマザーボードが出そろってほしいなと思っています。

ビデオカードについては、新しいGPUを搭載したビデオカードはほとんどPCI-Expressに移行してしまいました。個人的には、AGPの需要は根強いと思っていたので、こんなに早くPCI-Express化が進むとは思っていませんでした。
テレビ録画PCをアップグレードする時も、「まだまだAGPでしょ」と思ってK8MM-Vを購入したのですが、今では少し後悔しています。
特にAVIVO対応で、ファンレスの製品はAGPにはほとんどないというのは歯がゆいです(PCI-Expでも少ないかもしれませんが)。今後出たとしても割高な値段になるのかも。
AVIVOにしろPureVideoにしろ、ハイエンドから入ってきているためかファンレスのモデルが少ないのは、メーカー側も考えてほしいところです。

一つ心配なのは、今の電源でこれらのアップグレードに対応可能なのかということです。
WMVにエンコードするだけでも画面表示に波が出るくらいだからなぁ・・・。無理かもしれません。
相当大がかりなアップグレードになることを考えると、かえってショップブランドPCを買ったほうが安くなるかもしれないとも思ったりします。

※関連記事
AvivoとPureVideoについて
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://uj07.blog91.fc2.com/tb.php/155-cfa4778b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

uj07

Author:uj07

ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

RSSフィード
リンク

無料カウンター
 | PCやデジタル製品についての雑記TOPへ | 
Copyright © PCやデジタル製品についての雑記 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。