パソコン、特に自作関係のことや、デジタルカメラなどについて
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/10/29(日)20:54
最近のデジカメで気になった機種の連写機能を調べてSANYO DSC-MZ3と比較してみました。

Canon PowerShot A710 IS
約1.7画像/秒(ラージ/ファイン)。

PENTAX Optio A20
連写機能は有り。具体的に1秒間に何枚撮れるのか書いてないようですが、あるサイトで「遅い」という評価を見かけました。PENTAXのサイトのQ&Aでは、「10MB/秒以上の高速タイプのSD(SDHC)メモリーカードをお使いいただいても連写速度等のあきらかな向上はありません。」と書いてあります。

RICOH Caplio R5
連写/S連写/M連写の3つの連写機能を搭載。
ニュースリリースによると、2.8コマ/秒、最高画質でメモリーフルまで撮影可能だそうです。
S連写は、0.13秒間隔で連写した16枚の画像を1枚の組み画像として出力するものだそうで。
M連写っていうのは、シャッターボタンを押している間はメモリに順次書き込んで、離した瞬間からさかのぼって、16枚分の画像を記録するものだそうです(0.13秒間隔)。

SANYO DSC-MZ3
通常の連写/AEシフト連写/ベストセレクトショットの3種類。撮影間隔は、0.2、0.1、0.06、0.03秒。
通常の連写では、最大連写枚数は解像度と圧縮率による。解像度1600x1200、圧縮率FINEだと8枚、解像度をVGAにすると50枚まで可能。
AEシフト連写は、露出を自動的に変化させながら13枚の連写撮影をするもの。
ベストセレクトショットは、4枚の連写撮影をして、その中からお気に入りの1枚を選んで保存するもの。


とまあ、スペックだけをみると、解像度や圧縮率の制限があるものの、DSC-MZ3が最強だと思うんですよ。1秒間に1.7枚では、かなり動きの速い、瞬間的なものは撮れないなぁ。そういう場合は動画で撮るべきなのでしょうか(動画のフォーマットがMotionJPEGの機種ならば、後から1枚1枚の画像にバラすのも簡単ですね)。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://uj07.blog91.fc2.com/tb.php/17-ade481ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

uj07

Author:uj07

ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

RSSフィード
リンク

無料カウンター
 | PCやデジタル製品についての雑記TOPへ | 
Copyright © PCやデジタル製品についての雑記 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。