パソコン、特に自作関係のことや、デジタルカメラなどについて
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/09/04(月)00:20
DSC-MZ3で撮った動画(QuickTime、.MOV)の角度を回転できないものかと思って調べてみたら、ありました(All About Japan)。そもそもQuickTime Proを購入すれば簡単にできるそうなんですが、それだけのために3,980円払うのも躊躇されるものですから。

作業は面倒なようで意外と簡単です。MotionJPEGなので一枚一枚にバラして角度を回転して、それを再び動画に再構成、その際、MPEG1にエンコードするという作業です。IrfanViewとTMPGEncの2つのソフトにやってもらいました。おかげで縦長で撮った花火が見やすくなりました。

ついでに他の動画もMPEG1にエンコードしました。MotionJPEGに比べて、画質は落とさずにファイルサイズを小さくできて、何よりエクスプローラ上でサムネールが表示されるのがうれしいです。ただ、写真も動画も同じようにサムネイルで表示されてしまうので、まぎらわしくないように動画専用のフォルダを作成しました。
MPEG1もなかなかイケます。さすがにこれまでに撮った全ての動画をエンコードするのは気が遠くなりますが、これから撮るものはMPEG1に変換していこうと思いました。

で、MotionJPEG(.MOV)をMPEG-1にエンコードする時って、そのままでは音声が入らないんですよ。これは自分だけではないみたいです。
そこで私は、QTConverterを利用して音声部分をWAVとして取り出してからエンコードしています。一手間かかるんですが、WAVに取り出す時間自体はすごく短いものです。

Any Video Converterという良さそうなフリーソフトを見つけたので、今度試してみようと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://uj07.blog91.fc2.com/tb.php/25-4eb24411
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

uj07

Author:uj07

ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

RSSフィード
リンク

無料カウンター
 | PCやデジタル製品についての雑記TOPへ | 
Copyright © PCやデジタル製品についての雑記 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。