パソコン、特に自作関係のことや、デジタルカメラなどについて
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/08/01(火)01:06
テレビ録画専用PCに関する前回の記事はこちらです

せっかくコンポーネント出力が可能なビデオカード(カノープス MTVGA9550L)を購入したので、D端子への変換ケーブルを使ってテレビに映してみたいと思いました。
といっても、我が家のテレビはD1にしか対応していないので(しかも4:3)、果たして映るのか、映るとしてどのように映るのか,全く分からなかったのですが,ちょっと高画質かつ高解像度で表示できないものかな?、ぐらいの感覚で試してみました。
結果ですが、640×480の解像度しか選べないようでした。ひょっとして,これって当然のことなのかも。無知なのでよく分かりません。MTVGA9550Lにはカスタム解像度という設定が可能なので、無理矢理VGAよりも高解像度を設定できるかなと甘い望みを持ちましたがダメでした。ちなみに、640×480でも画面からはみ出す部分があって、マウスポインタを端にもっていくと自然にスクロールしてくれるんです。面白い機能ではありますが使いやすいとは思えなかったので、今まで通りS端子からの出力を利用することにしました。

テレビ録画専用PCに関する次の記事はこちらです
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://uj07.blog91.fc2.com/tb.php/45-7e0b7bc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

uj07

Author:uj07

ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

RSSフィード
リンク

無料カウンター
 | PCやデジタル製品についての雑記TOPへ | 
Copyright © PCやデジタル製品についての雑記 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。