パソコン、特に自作関係のことや、デジタルカメラなどについて
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/08/06(日)01:09
前回の記事はこちらです

少しして,テレビ録画PCの新しいシステムが落ち着いてから,Windows XP MediaCenter Editionを試してみました。
結論から言うと,使用するのをあきらめました。理由は,アンテナ入力と外部映像入力を共存できないためです。

確かに,専用のリモコンを使用して10フィートUIを駆使するのは快適でしたし,OSのインターフェースもリモコンの作りもよくできていると思いました。
しかし,我が家の環境では,アナログBS放送をテレビ内蔵のチューナーから、BSロック機能を利用して,TVチューナーカードへとつないでいるので、これができないのは致命的でした。
さらに言うと,我が家ではINFO.TV PLUSのチャンネル設定で,外部映像入力を衛星放送のチャンネルと連動させ、EPGが使えるようにしています。
アンテナ入力と外部映像入力を同時に使用できないと分かった時点で,これまでの利便性を捨ててまでMCEを使い続けることはできないと判断しました。
ネット上で調べてみたら、他にも同様の不満を持っている人は多数いるようでした。
日本と米国では事情が異なると言っている人もいましたが,マイクロソフトはもう少し日本の放送事情を考慮してほしいものです。


話は変わりますが、
リモコンでのスタンバイ復帰についても試してみました。
やることは、BIOSでUSBの電源を有効にすることと、レジストリの一部を書き換えることです。これによって、きちんとリモコンでスタンバイからの復帰と、再びスタンバイに戻るように操作できるようになりました。
これは、MCEのリモコンでもELSAのリモコンでも同じでした。

しかし、困ったことは、赤外線レシーバがテレビのリモコンの信号も受信して、その度に起動してしまうということです。これには参りましたが、現状では仕方ないものと思い、少し残念ではありますが、リモコンでの復帰はしないことにしました。これがテレビではなくてPCのモニターだったら何の問題もないんですけどね。

テレビ録画専用PCに関する次回の記事はこちらです
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://uj07.blog91.fc2.com/tb.php/46-f8b161ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

uj07

Author:uj07

ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

RSSフィード
リンク

無料カウンター
 | PCやデジタル製品についての雑記TOPへ | 
Copyright © PCやデジタル製品についての雑記 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。