パソコン、特に自作関係のことや、デジタルカメラなどについて
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/02/24(土)12:45
出張の移動時間を利用して秋葉原に行ってみました。目的はもちろんPCショップなんですが、アキバの雰囲気も少し興味がありましたね。
実は、高校の修学旅行の時にも一度秋葉原に行ったことがあるのですが、全然記憶がないですね。その時は、なんとなく輸入CDがほしいということで行ったのですが、そもそも秋葉原はそういう目的に向いていたのかも分かりません。特にこの店と決めていたわけでもなく、当てもなくぶらぶらと歩き回った記憶だけが残っています。
もう15年も前のことなので、当時と今の秋葉原はだいぶ違うのかもしれません。

京浜東北線の秋葉原駅を降りると、さっそく駅の広告がアキバ系でした。
駅前の広場では路上ライブをやっていて、どういう音楽なのかはよく分かりませんでしたが、アニメソング風の音楽に感じました。

当然ながら人は多かったです。
ただ、事前にいろいろ情報を仕入れて、客引きが道路をふさぐように立ち並んでいたらどうするかとか、ビラを差し出されたら受け取るかどうかとか、かなり身構えていたのですが、そういう心配は無用でした。表通りだからかもしれませんけど。


以上は余談ですが、
今回、私は、ソフマップ、LAOX、ドスパラ、BLESS、TSUKUMO eX.などに立ち寄りました。

ドスパラの前でイベントが行われていて、人だかりができていました。
何人もの人がカメラを向けていて、カメラの方向を見ると、ずっと女の子を撮っていることが分かりました。
後から調べてみたら、「Poser 7」という3Dキャラクター作成ソフトの発売イベントで、山口美羽さんと佐々木梨絵さんが来ていたのだそうで。
店頭イベントって、群衆との距離がすごく近くて、ステージとかもなくて、タレントさんにとっては恐怖感とは言わないまでも、かなり引いてしまわないかと余計な心配もしてみたり。
でも、こういうのはアキバならではでしょうねぇ。
大阪の日本橋とかでもやってるのかな?

いくつかの店を見て分かったのは、私の住む田舎町のPCショップと比べて、全ての商品が安いというわけでもないこと。

メモリは値段的にはたいして変わりないんですが、店の数が多くて、それぞれのショップの商品ラインナップが違うので、ユーザーが得られる選択肢の幅は限りなく広いです。私の街では、CenturyMicroは手に入りません。
ちなみに、LAOXはBuffaloの価格改定に即座に対応していたようで、別の店よりも値段が安くなっていました。

CPUはほとんど同じ値段で、逆に高い店もあったくらいです。

Windows Vistaは、1割程度安い値段で売られていました。

マザーボードやハードディスク、メディアドライブは安いと感じました。
CPUやメモリに比べて安いのは、初期不良の発生確率にもよるんですかね?


私の買い物はというと、
まず、前からテレビ録画PCのメモリを試してみたいと思っていたので、ソフマップでCenturyMicro製を、BLESSでapacer製を購入しました。どちらもPC3200、512MBです。
当初はapacerではなくBuffaloのを買おうかと思っていたのですが、ある店の店員いわく、機種ごとの動作確認と保証はしっかりしているが、品質的には最高水準ではないとのこと。店員の言うことを全て鵜呑みにはできないとは思いつつ、今回は潔くだまされてみよう、と言ったら店員さんには失礼なのですが、覚悟を決めてBuffaloをやめ、ひとつだけでは心許ないので、apacerも購入しました。

OSは安いなとは思ったんですが、今すぐアップグレードできる状態ではないのでパスしました。

DVDスーパーマルチドライブは、私の街で5,980円のものが4,500円で売られていて、その安さにはかなり引きつけられたのですが、万が一初期不良だった場合の対応が面倒だと思ったので、迷いながらもあきらめました。


もう少し時間があれば、クレバリーとかUSER'S SIDEとか、ヨドバシカメラとかにも立ち寄りたかったですし、ちょっと変わった面白い商品がないか探してみたいとも思っていたのですが、今回はこんなところで終わりました。

表通りしか歩けなかったのですが、個人的には、札幌のススキノがまるごとアキバになったような印象でした。
基本的には電気街なのですが、アニメ系の店がちらほら、メイド系はあまり目立ちませんでした(裏通りに多いのかもしれませんが)。ただ、メイド服でチラシを配っている女の子はいましたね。歩いている数少ない女の子の中にもそういう感じの人がいたり、やっぱりアキバは違うなという印象でした。


帰りに秋葉原駅の出入り口のところで、最新の「秋葉マップ」なるものを配布していました。帰りにもらっても仕方ないんですが、記念にもらいました。見てみると、メイド関係など女の子の写った広告が若干目に付くものの、内容はまっとうなもので、電器店や飲食店など、秋葉原のショップを網羅した地図でした。
町内に小学校もあるんですね。


次回、買ってきたメモリで実験をしてみます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://uj07.blog91.fc2.com/tb.php/55-a79f9796
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

uj07

Author:uj07

ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

RSSフィード
リンク

無料カウンター
 | PCやデジタル製品についての雑記TOPへ | 
Copyright © PCやデジタル製品についての雑記 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。