パソコン、特に自作関係のことや、デジタルカメラなどについて
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/03/02(金)21:25
前回の続きです。
ヤフオクで落札した、RIVA128とRage XL、それぞれのビデオカードが届きました。
試してみたのですが、どうやら自分の考え方が根本的に間違っていたようです。

Rage XLのほうは、スタンバイ(S3、Suspend to RAM)に入ってはくれるものの復帰に失敗します(確かRage Proの時はスタンバイに入ることすらできなかった)。休止状態はOKでした。

RIVA128のほうは、スタンバイ、休止状態ともにシャットダウンのメニューにすら出てこないという状態でした。

フルカラー表示できる解像度とリフレッシュレートは、どちらのカードも1152×864ならば実用的なリフレッシュレートが得られるようになっていました。

驚いたのは、RIVA128カードを使用中に例のチカチカが出てきたこと。これで原因はビデオカードではなくてモニター側の問題であることが決定的になったような気がしました。モニタの寿命?でも、こういう壊れ方ってあるのかなぁ。
まずはデジカメで動画に撮って、他の人にも見てもらおうと思います。
また、ビデオカードはFX5200-V128PCIを使いながらもう少し様子を見てみようと思います。

それはそうと、モニターの寿命が近いとすると、そろそろ次のモニターを買わなければならないような気がしてきました。
だいぶ前から液晶ディスプレイがほしいとは思っていたんですけどね。

今、プライマリで使用しているモニターは、MITSUMISHIのRDF171S、もう3年以上使っているかもしれません。セカンダリのほうは、富士通のよく分からない15インチモニタ。テレビ録画専用PCの前身のPCとセットになっていたモニターでした。
買い替えるとなれば、15インチモニタのほうを処分して17インチモニタをサブにまわすことになるでしょう。ダイヤモンドトロンはもう売っていないみたいだし、大事に使わなければならないかも。
もともと、ブラウン管は液晶に比べて発色が良くてグラフィックス関係では重宝されていたと思います。自分も、メインは液晶になっても、ブラウン管は1台残しておいたほうがいいかとも思ったんですが、しかし、最近は液晶ディスプレイもだいぶ発色が良くなってきたみたいだし、そういうことを言う人もいなくなったのかな?

ヤフオクを見てみたら、CRTモニターは軒並みと言っていいほど入札がない状態。これは15インチモニターなんか出品しても見向きもされない予感。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://uj07.blog91.fc2.com/tb.php/57-9a065e78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

uj07

Author:uj07

ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

RSSフィード
リンク

無料カウンター
 | PCやデジタル製品についての雑記TOPへ | 
Copyright © PCやデジタル製品についての雑記 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。