パソコン、特に自作関係のことや、デジタルカメラなどについて
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/03/30(金)07:34
BIOSTARから「TA690G AM2」というマザーボードが発売され、人気は高いらしいです。
私も少し注目しました。

このマザーボードで注目に値すると思ったのは、
・久しぶりのAMD純正チップセット(実はこれが一番大きい?)。
・HDMI出力を搭載し、著作権保護されたコンテンツの再生に対応している。
・Radeonコアを統合、これとAvivoテクノロジーを合わせて、優れた3D性能、動画再生を実現。
こんなところです。

AMDプラットフォームのチップセットというと、しばらくの間サードパーティのものしかありませんでしたが(サーバー分野はいざ知らず)、やはりそのへんは気分的にIntelに比べると劣る部分でした(そんなことはないと思っている方もいらっしゃるでしょうけど)。
純正チップセットだから安定するという保証はないわけですが、他社からも同チップセットを搭載したマザーボードが出ることも含めて、1つの選択肢として大いに期待したいところです。

保護されたコンテンツへの対応に関しては、読んだまんまなんですけど、HDCPキーを内蔵していて、HDMIまたはDVI(-D)経由で再生できるそうです。
ノースブリッジにサウンド機能を内蔵しているので、将来もし音声部分にコピーガード信号がかけられた場合でも対応できるということです。

私は、コピープロテクションなんて煩わしいと前は思っていたんですが、これに対応しないと将来的にコンテンツを見ることさえできなくなる可能性があるわけで、やはり対応しなきゃいけないんだろうなと今は思っています。

ちなみに、このマザーはS-Video出力も備えているので、私の当面の用途として、テレビ録画専用PCにはおあつらえ向きなんです。
もちろん、私のテレビにはHDMI端子などありませんで、Sケーブルでつないでいるんですけど。
CPUは、Windows Vistaでの使用が前提ならAthlon 64 X2を選んだほうがよいでしょうし、私は当面はXPのHomeEditionでよいと思っているうえ複数のアプリケーションを同時に走らせることも少ないので、TDPが45WのAthlon 64 3500+または3800+が最有力候補になると思います。たぶん、CPUクーラー(刀Cu)の冷却能力にはまだまだ余裕があると思いますし。

話がそれましたけど、AMD 690Gは、Radeonコアを内蔵したことによって、統合チップセットとしては高い3D性能を持っていますし、また、Avivoによって3D描画や動画の再生が高品位に行えるということです。

マザーボードやチップセットの評価はスペックや性能だけで決まるものではないと思うんですが、HDMI出力、性能の高さと優れた機能(動画,3D表示)、AMD純正の安心感はやはり魅力だと思います。Athlonプラットフォームではこの手のAV機能が優れたマザーボードは珍しいと思いますし。
こういった分野でもIntelとAMD、そしてサードパーティも競争し合って、良い製品が出てくればいいなと思いました。

(参考)
多和田新也のニューアイテム診断室
AMD 690とG965の対決イベント

関連エントリー
http://uj07.blog91.fc2.com/blog-entry-90.html
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://uj07.blog91.fc2.com/tb.php/74-68a19467
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

uj07

Author:uj07

ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

RSSフィード
リンク

無料カウンター
 | PCやデジタル製品についての雑記TOPへ | 
Copyright © PCやデジタル製品についての雑記 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。