パソコン、特に自作関係のことや、デジタルカメラなどについて
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/04/07(土)07:24
同居人がインターネットラジオを録音したいということで、録音できるフリーソフトを自分で探していました。
数あるソフトの中から、はじめは「RecordingScheduler」というソフトをダウンロードしました。録音設定の部分は同居人はチンプンカンプンなので、私が手伝いました。
録音フォーマットは、WAVで録音してもサイズばかり大きくなってしょうがないので、圧縮フォーマットを選ぶのですが、用意されているオプションはWMAとMP3でした。前者はWindows Media Encorder 9が必要、後者はgogo.dllが必要とのことです。午後のこ~だの開発者および愛用されている方には申し訳ないのですが、今となっては古めかしい印象があったので、WMAを選択してWindows Media Encorder 9をインストールしたのですが、うまく録音できませんでした。
結局、MP3を選択して、gogo.dllを取り出すために午後のこ~だを再インストールして、目的のファイルを所定のフォルダにコピーしました。
ですが、試行錯誤の結果、このソフトではうまくいかないと判断し、今度は「S Rec」というソフトをダウンロードしてみました。
出力形式のところは、前のソフトと似たような感じで、WAV、WMA、MP3と用意されていました。ただ、このソフトでは、MP3のところが「午後る」という、どことなくマニアックな雰囲気の表現になっていました。これを私は、瞬時に「午後のこ~だのエンジンを利用してMP3に圧縮して録音する」と解釈しました。間違っていたらすみません。
で、こちらはうまく録音できました。

午後のこ~だはなつかしいソフトですが、同居人のパソコンからはとっくにアンインストールされていました。
自分も、昔はよく使っていたのですが、今ではCDのリッピングからエンコードまで、CDex一本で行うようになっています。エンコードエンジンはLAMEのはず。そういえば、午後のこ~だも昔LAMEベースに移行したと思いますが、音質やエンコード(リッピング)速度に大きな違いがないので、午後のエンコーダーを使い続ける理由を失ってしまったのだと思います。

思えば、MP3が流行し始めた頃、8Hz-MP3だったか、他にはBladeEncや国産のSCMPXがあって、3つのエンコーダーで音質を比べたりしたこともありますが、大差なかった、というか素人の耳には違いが分かりませんでした。どれも高域がシャリシャリした感じになったものでした。
そんな状況の中で出てきたのが午後のこ~だでした。従来のソフトに比べて、明らかに高音質で、かつ、エンコードは高速、いや、爆速でした。音質に関しては、後に主流になる、そして午後のこ~だでも採用することになる、LAMEに比べると当時のエンジンの音質は劣っていたのかもしれませんし、あるいは、当時の有料ソフト(Fraunhofer ||-Sエンジンでしたっけ?ソフトの名前も覚えていません)のほうが高音質だったのかもしれませんが、ともかく、午後のこ~だのようなことが無料でできるというのは、こう言ったら大げさかもしれませんが、神様のような感じでした。CD2WAV32と組み合わせてCDから高速リッピングし直接MP3ファイルを生成するといったことも、すぐにMP3についての常識になった気がします。
その後、MP3の世界に、知的財産権の関係だったかよく覚えていないのですが、権利を主張する動きが吹き荒れて、午後のこ~だもそれに巻き込まれたはず。他のエンコーダーでは配布中止になったものもあったような気がします。
ところで、SCMPXは、確かエンコーダーの機能を併せ持ったプレーヤーだったと思うのですが、そのインターフェースは私にはどう見ても格好良いとは思えなかったものの、国産ということもあってか、熱心なユーザーによって支えられていましたそうです。雑誌でも取り上げられたことがあります。
日本の(と言っていいのか、)フリーソフトを見ると、そういった熱心なユーザーの存在がしばしば見えてくるものです。
午後のこ~だもそうですが、どこかアングラっぽい感じがあって(「何かと通信する」というような設定項目があった気がする)、S Recの「午後る」という表現に通じるところがあってなつかしく感じた次第です。
今では、そして今後は、「午後る」って何?と思う人が増えていくのだろうなと思いました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://uj07.blog91.fc2.com/tb.php/79-c093857d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

uj07

Author:uj07

ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

RSSフィード
リンク

無料カウンター
 | PCやデジタル製品についての雑記TOPへ | 
Copyright © PCやデジタル製品についての雑記 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。