パソコン、特に自作関係のことや、デジタルカメラなどについて
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/04/14(土)22:05
前にテレビ録画専用PCに関して書いた時、今の自分にとってはデュアルコアCPUはいらないと書いてみたものの、どうも不確かなことを書いているような、不安な感じがあったので、調べてみたら、私は勘違いをしていました。
WindowsXPならばHomeEdition/Professionalの別に関係なく、マルチコアCPUに対応しているのであってCPUソケットが複数あるデュアル/マルチCPUのことと勘違いしていました(こちらはProfessionalでないと対応していない)。

アプリケーションレベルでは、デュアルコアCPUに対応したアプリケーションでは大きな効果が期待できるのですが、テレビ録画専用PCにそういうアプリケーションが入っているのかは分かりません(おそらく入っていないのでは)。
しかし、複数のアプリケーションを同時に使用したり、バックグラウンドで多数のプロセスが稼動しているような環境では、デュアルコアの効果が得られるということです。

今のテレビ録画専用PCでは、
番組を録画しながら、
録画したファイルを再生しながら、
録画したファイルをWMVに再エンコードしながら、
リアルタイムでウィルスを検索しながら・・・
といった作業を行っているわけで、十分にマルチコアの効果を期待できるのかなと思いました。

その一方で、WindowsXPでのマルチコア環境はまだまだ不安定だとする意見もあるようです。
シングルコアを前提に作られたソフトウェアでは不具合が出る可能性すらあるそうです。

デュアルコアのメリットにひかれつつも、安定性を重視する場合にはどちらがよいかは簡単に判断できない気もしてきました。こういうときは、実際に試してみるしかなかったりもします。

あ~、i810eマザー+Celeronの時は鉄壁の安定だったのがなつかしく思われます。

関連エントリー
http://uj07.blog91.fc2.com/blog-entry-90.html
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://uj07.blog91.fc2.com/tb.php/83-bad86899
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

uj07

Author:uj07

ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

RSSフィード
リンク

無料カウンター
 | PCやデジタル製品についての雑記TOPへ | 
Copyright © PCやデジタル製品についての雑記 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。