パソコン、特に自作関係のことや、デジタルカメラなどについて
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/04/15(日)09:10
昨日、店内を改装したばかりの電器店に行って、たまたまマウスのコーナーを通りかかったら、ワゴンセールでロジクールのV100というマウスがけっこう安く売られていたので、衝動買いしてみました。通常は事前によく吟味してから買うんですが、値段も安いと思ったので、即決してみました。
このマウスは、レーザーではなくてオプティカルなんですが、ちなみに、同じ形でレーザーを採用したV150はワゴンセールが3480円、通常のコーナーに並んでいるものは3980円という、ちょっと不思議な状況でした。店内改装でパッケージに汚れたり傷が付いたりしたから安くしたのかな?
特徴、といってもあまりないんですが、ノートPC用として位置付けられている小さめのマウスで、また、チルトホイールを採用して横スクロールができるというのが個人的に興味がありました。ズーム機能も搭載しているということですが、興味はありませんでした。

私は、昔からマイクロソフトやロジクールのマウスは大きすぎると思っていました。正確に言うと、土手の部分の高さが合わなくて手首が疲れるということなんですが。
自分の手が小さめなのかもしれませんが、これまでも大きくないサイズのマウスを探して使ってきました。店に行くとよく適度なサイズのマウスがないか探します。
本当は、ボタンが4つとか5つとか付いた多機能なものがほしかったのですが、多機能なものはほとんどが標準サイズ、大きなサイズになっちゃうんですよ。

今まで使っていたマウスは、ELECOMのM-KD2UP2RCRという、光学式のワイヤレスマウスでした。大きさ的にはかなり満足していましたし、特段不満があったわけでもないんですが、だいぶ長いこと使ってきたので、そろそろ新しいものがほしいような気持ちにはなっていました。レーザーとか、チルトホイールとか、新しい機能が出ましたからね。
もともとワイヤレスを選んだ理由は、ケーブルがあると微妙に引っ張られるような感覚があってそれが嫌だったからなのですが、節電機能のせいだと思うんですが、使い始めに若干もたつく感じがあって、長く使用しているうちにワイヤレスのメリットも感じなくなったということがあります。

で、前のマウスと比べてみたら、下の写真のように、だいぶ小さいです。
マウス


ちなみに、マウスの下にあるのは、マウスパッド代わりに使っているMDFボードです。光学式マウスとすごく相性が良いんです。茶封筒も良かったですけど。

使ってみた感じですが、ちょっと小さすぎるかもしれません。幅も狭いです。
幅が狭いので、使い方も少し変えたほうがよい感じです。今までは人差し指で左ボタン、中指でスクロールホイール、薬指で右ボタン、というふうに使っていたのですが、V100は幅が狭いので、右ボタンを中指で押したほうがよい感じです。スクロールホイールは、中指がよいのか人差し指がよいのか、今のところ結論は出ていません。

反応は良好です。今まで使ったマウスで一番良いかも。
一方、チルトホイールは少し安っぽいというか簡素化された感じで、横スクロールは、必ずしも使いやすいとは思えません。ノートPC用としてデザインされているので、シンプルにできているのかもしれません。

このマウスを長く使うかは・・・微妙ですね。
今度買うときはマウスを店に持って行って大きさをよく見極めなければならないと思いました。

さらなる使い勝手についてはこちら。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://uj07.blog91.fc2.com/tb.php/84-aed7193d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

uj07

Author:uj07

ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

RSSフィード
リンク

無料カウンター
 | PCやデジタル製品についての雑記TOPへ | 
Copyright © PCやデジタル製品についての雑記 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。