パソコン、特に自作関係のことや、デジタルカメラなどについて
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/04/17(火)21:45
デジカメの買い替えを本格的に検討しています。その中心にあるのがCASIO EXILIM EX-V7。コンパクトで多機能、動画撮影にも力を入れていることが大きな魅力です。
発売後2ヵ月近く経ち、いくつか欠点も報告されていますが、その対処方法も分かってきました。

まずは、動画。
暗所動画はややノイジーですが、露出補正を若干マイナス側に調整することである程度気にならなくなるようです。
本当は、動画のISO感度がオートだけではなく、自分で設定できればいいんですけどね。

動画のベストショットの中に花火の設定があって、これを選ぶとISO感度が低く設定されるそうです。これで花火の撮影も大丈夫だと思います。

H.264はサイズが小さい反面、編集しにくく、エクスプローラ上でもサムネイル表示されないのが欠点です。
MPEG1やWMVに再エンコードすればいっぺんに解決できますね。表示するだけなら、まだ試していないのですが、Picasaで表示する方法もあるそうです。
EX-V7の動画は再エンコードしにくいと言っている人も見かけましたが、ムービーファイルから先に音声をWAVファイルに取り出しておいて、それぞれをソースにしてエンコードすれば大丈夫だと思います。

動画撮影では手ぶれ補正は使わないほうが良いようです。もともと、動画を撮影する時、撮影者自身がけっこう動いていることが多いようです。自分が動こうとしているのに手ぶれ補正を使っても良い結果が得られないのは当然だと思います。

ワイド動画の画質がVGAサイズに比べて劣るという噂がかなりあります。というか、ワイド動画はVGAサイズの動画の上下をカットして拡大したものである可能性が高いようです。要するに、面積当たりの画質では劣るということだと思います。
現在の一般的なCCDがワイドサイズではないことを考えると、自然なことなのかもしれません。
ただ、考え方を少し変えて、ワイド動画とVGA動画とを同じ幅にして比較すれば、同程度の画質と言うこともできると思いますし、また、ディスプレイに全画面表示する場合のことを考えると、必ずしも大きな欠点ではないように思います。

動画のオートフォーカスがけっこう迷うらしいです。
ただ、私が今使っているDSC-MZ3でも、けっこう迷うことがあります。フォーカスが迷うようなら、マニュアルフォーカスでパンフォーカスのように固定して使うべきかもしれません。これについては今度店で試してみようと思います。


一方、静止画では、
それほど強力な手ぶれ補正ではないものの、一定の効果が得られるようです。
ただ、静止画と動画とで手ぶれ補正の設定が共通らしいです。使い分けることができたほうがよいですね。例えば、ワンボタンで手ぶれ補正を有効にできるなど、もう少しスマートな方法があったほうがよかったと思いました。

絞りは2段しかありません。
1段絞ったときの絞りの形がひし形で、この状態で背景をぼかした作品を狙っても、あまりきれいにボケてくれないようです。絞り優先モードを使用する時には頭に入れておかなければならないと思いました。
私にとっては、それよりも、シャッター速度優先モードのほうが重宝するかもしれません。

気になるデジカメ長期リアルタイムレポートには、シャッター速度優先AEよりもISOオート(プログラムAE)のほうが高感度になってシャッター速度が稼げることが記されていました。参考になりました。

レンズカバーの感度が良すぎて、少しさわっただけで電源が切れてしまうと言っている人もいましたが、私が先日店で触った限りでは、そのようには感じませんでした。


ところで、一部の店では価格がけっこう下がってきたようですが、次のモデルが出るのか、出るとしたらいつ出るのかも気になるところです。仮に夏に新しいモデルが出たとして、それが手頃な値段に下がってくるまでには時間がかかるでしょう。

実際に次のモデルが出るのかどうかですが、例えば、広角レンズを期待する声は多いと思うのですが、技術的な難しさもあるかもしれませんし、2世代目で早くもレンズを交換するというのはちょっと現実的ではない気がします。
他には?画素数を増やす、顔認識機能を付ける、そんなところでしょうか。マイナーアップデートでは商売として成立しないでしょう。そういうことを考えると、今EX-V7を買ったほうがよいような気がしました。


EXILIM EX-V7に関する前の記事
続 CASIO EXILIM EX-V7について
カシオ EXILIM Hi-ZOOM EX-V7に注目

関連記事
.movのサムネイル表示についての続き

ついに購入!
ようやくCASIO EX-V7を購入
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://uj07.blog91.fc2.com/tb.php/85-7255f6c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

uj07

Author:uj07

ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

RSSフィード
リンク

無料カウンター
 | PCやデジタル製品についての雑記TOPへ | 
Copyright © PCやデジタル製品についての雑記 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。