パソコン、特に自作関係のことや、デジタルカメラなどについて
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/04/19(木)19:28
今回も、前回と同じモジュールで試してみました。
センチュリーマイクロ、Apacer、Hynixの3枚です。どれもPC3200、CL3、512MB。ただし、Apacerのみが両面にチップを実装しています。
メインのデスクトップPCに刺さっているBUFFALOも試してみたかったんですが、ちょうどメモリモジュールの上に無数のケーブルが覆いかぶさっていて(しかもかなり固い)、とても取り出せる状態ではなく、あきらめました。

内容は、1日4回、6時間おきに5分間テレビ番組を録画しながら、スタンバイ(S3)と復帰をくり返すものです。
その間、普通に使用しているので、他の番組が録画されたり、WMVへの再エンコードをしたりもします。

2回目の結果ですが、
前回は飛び抜けて長持ちしたセンチュリーマイクロを含め、全てのモジュールが1日~2日でフリーズしてしまいました。前回の結果は「たまたま」だったのかもしれません。
ただ、この結果だけでは、メモリの品質に差がないことを示しているわけではありません。個人的には、メモリよりもマザーボード(あるいはチップセット)の影響が大きいのかなと思っています。
K8MM-VのBIOSの「Power Management Setup」の中では、デフォルトはS3ではなくS1になっていますが、これは、メーカーとしてはS1を勧める、ということなのかなと思いました。

ちなみに、たまたま運悪く同居人の録画したい番組を録画するために復帰した時にフリーズしてしまい、うまく録画できておらず、非常に険悪な雰囲気となってしまいました。

Athlon64x2も値下がりしたということですし、なんだかAMD690Gマザー+デュアルコアに乗り換えたくなってきたなぁ~。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://uj07.blog91.fc2.com/tb.php/87-af99ee26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

uj07

Author:uj07

ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

RSSフィード
リンク

無料カウンター
 | PCやデジタル製品についての雑記TOPへ | 
Copyright © PCやデジタル製品についての雑記 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。