パソコン、特に自作関係のことや、デジタルカメラなどについて
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/04/24(火)21:25
つい最近、ロジクールのオプティカルマウス「V100」を購入したばかりなのですが、それと同型のレーザーマウス「V150」も購入してみました。
レーザーマウスとはどんなものなのか体験してみたいと思ったんです。

マウスをつなぎ替えるだけで、インストール済みのユーティリティ「SetPoint」がそれを認識して、表示されるマウスの名前が「Optical Tilt-Wheel Mouse」から「Laser Corded Mouse」に変わりました。
当然ながら、光学センサーがレーザーセンサーになっただけでボタン類の機能は同じなので、設定項目は変わりません。

使用感は、デフォルトの設定では、V150のほうがポインタの動きが若干速いです。つまり、マウスを動かす距離が同じでも、より大きく動きます。SetPointの速度設定のメモリ1つ分あるいはそれを若干超える程度と思われます。

それぞれのマウスの解像度は、V150は800dpi、V100は500/1000dpi(ソフトウェアインストール時)ということで、ソフトウェアはインストール済みなので、V100は1000dpiで動作しているのでしょう。
高解像度になるほど小さな動きでポインタを大きく動かせるわけですが、実際にはV150のほうがポインタがよく動くので、製品ごとに動作速度が設定されているのでしょう。

読み取り精度は、確かな根拠があるわけではないのですが、V150のほうがポインタの動きが安定している感じがします。
レーザーセンサーのメリットは、ほとんどの接地面でより正確なトラッキングができることなのだそうです。

ところで、今まで使ってきた光学式マウスでは、マウスパッドを使うとかえってきちんと動作しないことがありました(光学式対応をうたっている製品でも動作しないとはどういうことか?)。
ある時、MDFボードという、木の粉をプレスして固めたような板がとても相性が良いことに気付き、ずっと使ってきました(茶封筒も良かったです)。
今回、ロジクールのマウスを購入して、パソコンデスクの木目の上で使ってみたら、光学式のV100も含めて、かえって正確に動作することが分かりました。MDFボードがすり減っていたこともあるかもしれませんし、最近の製品は光学式でもトラッキング精度も向上しているのかもしれません。

ちなみに、G7やG5など一部のモデルでは2000dpiの解像度をもったものもありますが、比較的新しくハイエンドに位置するVX レボリューションやMX レボリューションは800dpiだったりと、必ずしもハイエンドイコール高解像度ということではないようです。
マウスを使用できる範囲が狭い場合には高解像度の製品が有効なのかもしれません。一方で、高解像度になるほどマウスの小さな動きにも神経を使うらしいです。

V150とV100に話を戻しますが、
形は全く同じなのでどちらも操作しやすいです。

前にも書きましたが、私がマウスを持つスタイルは、手首はデスクの上に置いて支点にし、小指も軽くデスクに置くというもので、このスタイルが一番安定します。
最近のマウスは手のひらをべったりとマウスに付けるタイプが多いと思うのですが、そういうタイプだと支点になる場所がないので操作しづらいと思います。
それゆえ、個人的には小さいマウスのほうが好きなのですが、市場を眺めると小さくてハイスペックのマウスがあふれている状況にはないので、自分のような人はかなり少数派なのでしょうね。


今まで使っていたマウス、ELECOM M-KD2UP2RCRのスペックを調べてみたら、これも800カウントでした。
これはテレビ録画専用PCで使おうか。


V150は家で使うことにして、V100は会社に持って行こうかと思ったのですが、会社のデスクの上にはプラスチックの透明な板が敷いてあるので、ただの光学式ではうまく動作しないかもしれないと思ったので、両方を持って行って試してみました。
はじめは光学式マウスでもちゃんと動作するかと思いきや、プラスチックの下に白い紙が入っている部分ではうまく動作しませんでした(反射率の関係でしょうか)。それに対して、V150はほぼ完璧に動作してくれました。
ということで、V150を仕事用に、V100を家庭用にしました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://uj07.blog91.fc2.com/tb.php/89-dee54758
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

uj07

Author:uj07

ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

RSSフィード
リンク

無料カウンター
 | PCやデジタル製品についての雑記TOPへ | 
Copyright © PCやデジタル製品についての雑記 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。